BrandNew杉並高井戸 2016年5月OPEN予定


医師がホームを定期的に訪問し、受診希望のご入居者様への診察(内科)をおこなうほか、ご入居者様の健康管理上の助言・指導をホーム職員に対しておこないます。
また、ご入居者様に体調変化等が生じた際には、可能な範囲にて医師が必要な助言・指示等をおこないます。
※受診される際の医療費はホームの利用料に含まれておりません。別途、ご利用者様のご負担となります。
●協力医療機関:社会福祉法人 浴風会 浴風会病院
●協力歯科医療機関:秋山歯科医院


認知症や医療の必要な方、要介護度の高い方にもご入居いただける「介護専用型」の有料老人ホームです。看取りについても「その方の尊厳」に配慮しながら取り組んでいきます。

健康や医療に対応するスタッフを通常より多く配置します。
とくに手厚いケアが求められる退院直後も安心して暮らせるように配慮します。
認知症ケアは提携医療機関と連携しながら、生活優先で見守っていきます。

医療的なケアの必要な方や認知症、ターミナルケアについて主治医の先生とご相談しながら受け入れます。
看護師を常勤配置し、夜間も医師・看護師がオンコールで対応。
個別ケースごとに安全性などを検討しながら、インスリン投与、胃ろう、経管栄養、在宅酸素などもご入居可能です。

※ホームの状況やお身体の状況によっては、ご入居いただけない場合もございます。


介護度が重い方も、安心してお住まいいただけます。ご入居者様お一人おひとりのケアプランはもちろんのこと、ご本人様とそのご家族様のご要望に合わせた介護サービスをご提供いたします。


当ホームの特徴でもある、「ご自身の召しあがりたい時間帯にお食事をしていただくこと」を叶えるために、「温かいものは温かく。冷たいものは冷たく。」にこだわって、施設内厨房だからできる美味しいお食事をお届けいたします。
当ホームの見学をご希望のお客様には、無料でご試食をしていただけますので、お気軽にご相談ください。

1. 鮮度一番。徹底した素材への拘り

例えば、お米…。当ホームでは、関東から北海道までの各産地で収穫された、安心・安全なお米だけを使用。
また、野菜ソムリエの資格を持つ野菜バイヤーによる産地直送仕入れを実現。季節を通して、その時期に一番美味しい新鮮な野菜をお届け致します。

2. 嚥下障害対応の介護食ほか、塩分コントロールにも配慮した健康食

普通食以外に、嚥下障害の方でも食べやすい「刻み食」「ミキサー食」「ソフト食」といった介護食のご提供はもちろん、お一人おひとりのお体に合わせた塩分コントロールにもしっかり対応させていただきます。

3. 季節感を感じていただける様々な行事食をお届け。

春には「行楽弁当」。
夏には「七夕そうめん」など…。

一年を通じて、様々な行事と季節感を味覚でご堪能いただけるよう、華やかで美味しい行事食の日を設けています。


ご入居後の生活イメージ

年齢
82歳
性別
女性
状況
ほぼ自立 軽い物忘れ程度
入居前
草花が大好きでいつも庭の手入れをされていた。
1年前に旦那様を亡くされる。
近所付き合いも良くされていたので入居に不安が大きかった。
若い頃
性格はとても社交的。
60歳まで飲食店のパートをされていた。
ケア方針
入居への不安に対して早く慣れて頂けるように環境に配慮。
ご本人の希望を第一に、趣味を生かしていただけるようご支援する。
庭園での緩やかな時間ゆったりとした時間を過ごしていただくために、ホームの庭には、庭園をご準備。
是非、朝の木漏れ日の中で緩やかな時間をお過ごしください。
お食事の時間は柔軟にご対応ご入居者様の生活リズムに合わせ、お食事の時間は、ご相談の上設定します。ご自身の今までの生活リズムをそのままに、お過ごしいただくことが可能です。
ご趣味を継続できるクラブ活動豊富なクラブ活動を準備しておりますので、今までのご趣味をより楽しく継続していただけます。

年齢
79歳
性別
男性
状況
左片マヒ 車イス利用
入居前
脳梗塞から片マヒとなり、めっきり外出が減っていた。
それでも福祉会館での囲碁教室には参加されていた。
若い頃
大手商社に勤められ、仕事一筋の生活をされていた。
ケア方針
なるべく身体を動かしていただき、身体機能の維持に努めていただく。
趣味活動を通し、社会交流を支援していく。
日常の生活を通じて取り組むリハビリ活動ご入居者様の健康維持のためのリハビリ活動は、日常の生活を通じて取り組んでまいります。
おひとりの時間も快適に居室でのプライバシーが守られるよう配慮することで、おひとりの時間も快適にお過ごしいただけます。
ご入浴の時間は柔軟にご対応入浴のお時間は、お一人おひとり、ご相談により決めさせていただきます。ご自身の今までの生活をそのままにご生活いただけます。

年齢
85歳
性別
女性
状況
認知症
入居前
ご自宅で一人暮らしをされていたが、認知症の症状により日常生活が困難になってきており、外出もほとんどされていない状況であった。
若い頃
専業主婦として家事すべてを献身的に行なっていた。
裁縫が得意だった。
ケア方針
ご自身の残された能力を活かし、役割を持って生活を送っていただく。
余暇活動や外出等、生活に楽しみを持っていただく。
自主性を大切にした生活出来るだけご自身の周りの事をご自身でやって頂くことで、自主性のある生活をお過ごしいただけます。
手厚い人員配置認知症の方でも散策を楽しんでいただけるように、手厚い人員配置としております。
健やかな眠りへの配慮就寝時も「眠りSCAN(スキャン)」を採用し、健やかなお休みを取って頂けるように配慮致します。

当ホームは東京都の基準で定められている、認知症の方へのケアが充実していると認める場合の加算において要件をみたす体制をとっております

このサイトで使用されている写真は、ミサワホームグループの他施設で撮影されたものを含みます。
資料請求・見学予約
お問い合わせはコチラをクリック