2018年5月14日
ボランティアの方によるDuo Concert
イベント
  • 杉並、高井戸、老人ホーム、母の日、ミニコンサート、感動、音色、感謝、カーネーション

この数日、眩しいくらいの “新緑の輝き” と肌に触れる “心地よいそよ風” の気候が続いていましたが、昨日はあいにくの天気・・・少し残念な気持ちではありましたがホームの中では素敵な音色が響いていました。

 

大学で本格的に音楽を専攻され、現在、企業でお勤めのお2人がミニコンサートを開催してくださいました。

ユニットのお名前は、『ON DAY(オンデイ)』。

「クラッシック音楽を気軽に気楽に聴いて欲しい」をモットーに鍵盤とソプラノユニットの音楽活動されているそうです。

 

 

 

身体に響いてくる “声量” と美しい “歌声” と美しい “音色” 。

耳だけではなく、身体全体で演奏を聴かせて頂きました。

コンサート時間は約1時間程度ではありましたが、ご入居者・ご家族様・そして職員にとっても素敵なひとときでした。

また、演奏の合間には皆さんと “ふるさと” と “浜辺のうた” の合唱も。

皆さんDuoの方に負けず劣らずの大きな声で歌われていらっしゃいました。

 

そして、コンサート終了後、

お部屋で余韻に浸る様に歌を口ずさんでいる方、職員に感想を笑顔で話し続けられている方・・・その光景は職員にとっても本当に嬉しく、皆さまからプレゼントを頂いた思いになりました(涙)。

そうそう・・・昨日は『母の日』でもありましたね。

この日のおやつは、カーネーションの飾りをあしらった “ねりきり” 。

そして、テーブルにはカーネーション。

カーネーションには、

“女性の愛” ・ “感覚” ・ “感動” ・ “純粋な愛情” と言う意味があるそうです。

まさに昨日は、『母の日』だけでなく、『音色』を通して、心に多くの感情が響き渡る一日でした。

・・・・・・皆さま、いつもありがとうございます。

資料請求・見学予約
お問い合わせはコチラをクリック