2020年3月19日
お花見気分でお寿司ランチ
暮らし
  • ブランニュー杉並高井戸、老人ホーム、お花見気分、お寿司

今日は、暖かく 春を全身で感じることが出来る日です。
出来れば皆さまと外へお散歩に行きたい気分ですが・・・今は我慢・我慢。
早く安心して外出やご面会に来て頂ける日を1日でも早く迎えたいものです。

さて、そんな今日、ブランニュー杉並高井戸では、
少しでも 『春』 と 『お花見気分』 を味わっていただきたく、
お昼のメニューをお寿司に変更し、ホーム内で 『お花見気分』 を味わっていただく事にしました。

皆さん、「綺麗ね~~~。」と隣の方とお話をされてました。(笑)

とは言っても、いつものリビングで、ただお寿司をいただくのも味気ないので、
壁には桜の写真をたくさん貼りつめて、テレビには桜の動画を音楽とともに流し、
そして、テーブルの上にはテーブルライナーを敷いて、
今朝まで枝ごと大きめに生けていた桜の花を小分けにしてライナーの上に飾ってみました。

さて、メインのお寿司は・・・・・こんな感じです!!

前回の時の様に、ペースト食の方にもチャンとお寿司を楽しんでいただける様にレンゲに入れて頂きました。
そして、普通食の方は、お膳に入れていただき、お花見で広げる様なお重のイメージで用意して頂きました。

テーブルの上に準備が着々と整っていくと、
食事介助が必要なおひとりの方が、
「いただきます!」 の合図まで(別に一斉に食べ始める習慣ではないのですがイメージとして・苦笑)未だなのに、大きく口を開けてお待ちになられていたり、
今日を楽しみにされていた方がお寿司が目に入ると目を大きく見開き素敵な笑顔をお見せいただいたりと、
なんか・・・グッ(涙)ときてしまいました。

喜んでいただけた様で本当に計画して良かったです。

ご家族の皆さまにも、なかなかご面会をしていただけず、職員一同もツライ気持ちですが、
こうして元気に過ごされていますよ!!

そして・・・・・今日も笑顔です!!


資料請求・見学予約
お問い合わせはコチラをクリック